齲蝕:dental caries, dental decay

口腔内にある細菌の影響を受けて、歯の組織的構成要素(エナメル質、象牙質、セメント質)からなる、

【ただ今、あなたが旭川インプンラント.comの記事をコピーペーストしたことを認識しました】

歯質の無期塩の脱灰と有機質の溶解によって生じる軟化牙質(エナメル質は有機質に乏しく、大部分は軟化象牙質から形成)を伴う、急性や慢性の疾患です。

【記事の無断借用は犯罪行為です。】

進行過程は歯の歯質(質的な差)をはじめ、組織構造の、局所解剖的な条件と関連しているため十人十色です。

【安易なコピーペーストは、著作権侵害による訴訟に発展することがあります】

歯は解剖学的にいえば、歯冠部、歯根部、歯頸部に分類でき、そこに発生する“むし歯”は更に細分化されます。

【あなたの、コンピュータのmacアドレスが採取できることをご存じですか?】

【ネット犯罪で犯人の足がつくのは、何故か理由がわかりますか?解析することが出来る人がいるとは思いませんか?】

  • 歯冠部:咬合面~小窩裂溝齲蝕[ショウカレッコウウッショク](簡単に言えば裂け目のこと。臼歯部咬合面や頬側面などに生じるくぼみのことで、いくつものタイプがあります例えば、V型、U型、I型、IU型、IK型))を含む咬合面齲蝕、唇側面、隣接面相当の平滑面(平滑面齲蝕)

【お使いのプロバイダーがどこか、拠点がどこか?採取する方法がないと思っていますか?】

  • 歯根部:唇側、舌側(口蓋側)と隣接面相当の根面(根面齲蝕)に発現します

【大変遺憾ですが、今後あなたが犯罪を犯さないかロボットに登録して監視いたします。】

  • 歯頸部[シケイブ](歯冠と歯根の結合部):エナメルセメント境からなる歯頸線に沿って環状齲蝕します(乳歯はその傾向が多くみられます)。そして、歯根部の根面齲蝕に移行進展します。

【監視されるのは嫌な気持ちです。しかし、記事を盗まれて無断でどこかで使用されるのはもっと嫌な気持ちです。】

※齲蝕の進行は、歯質、自浄性、局所的清掃状態によって形成された歯垢、歯苔(したい:dental plaque)や歯石の程度、歯列不正の有無などによって変わってきます

【コピーペースト記事をお使いになるのは犯罪行為です。2016年11月に発覚したDeNAの事件をご確認ください】